運動が苦手でも”軽いっ!らくっ!キレイ!”になれる

キレイ

運動はキツイ、つらいもの?

運動が苦手でもできます

「運動って
がんばらなきゃいけないんでしょ?」

「運動が苦手なので
 きついことはちょっと…」

私のレッスンの来られる方の70%は
運動が苦手な方です。


仕事でもプライベートでもがんばっているから
もうこれ以上はがんばれない!

でも、
肩こりやむくみなどの不調はなんとかしたい…

そのためには
「食事」と「運動」をなんとかしなきゃ
いけないんだろうけど

情報が溢れすぎてて
何をどうしたらいいかわからない…

そんないろいろと葛藤している方々が
参加しています。


運動が苦手でも
むしろ運動が苦手な方のほうが
素直に動けるので
やりながら効果を
感じやすいのかもしれません。

効果を出すために必要なことは?

1番大切なことは
『こうなりたい』という
 目標を具体的に立てることです。

そんな簡単なこと?
そう思われるかもしれませんが、
ここが抜けてしまう方って結構多いんですよ。

*目標がざっくりしている
*目標を達成した姿がイメージできない

こういう方は、
「旅行行きたいなあ」っていうだけで
何も決まっていないのと一緒です。

それじゃあ、
いつ旅行に行けるかわかりませんよね?

何を準備したらいいか
どんな予定を立てたらいいか
ざっくり過ぎてわかんないです。


例えば、
『ディズニーへ行こう』と決めたとします。

*いつ行く?
*誰と行く?
*泊まり?どこに泊まる?
*ランドとシーどっちに行く?両方?
*どんなことして過ごす?

考えているだけでも
なんだかわくわくしませんか?

目標ってただ立てるんじゃなくて
達成する姿をイメージしながら立てると

『なにをしたらいいか』

これがわかるようになってきます。


もちろん、私のレッスンでは
『どうなりたい?それが達成できたら?』という
目標設定をわくわくしながらやってます。

やることは、地味で超簡単!

目標が決まったら姿勢のクセをみて
どんな運動があなたに合っているのかを
見極めます。

ここで
アプローチする筋肉と
アプローチの方法を決めるんです。

ただ、ここを間違えちゃうと効果が
半減しちゃいますから
重要なポイントになります。


やる運動は、
さすさす…ゆらゆら…クルクル…トントン…

こんな感じの簡単な運動が
ほとんどなのですが
やりながら、
すぐに効果を体感できちゃうんです。

でも、
触り方や動かし方のちょっとしたコツで
効果が大きく変わってくるので
少人数&対面でレッスンをやっています。

やるたびに身体が変わっていくのって
面白いですよ。


名古屋駅近くでレッスンを
おこなっていますので
安心して外出できるようになったら
是非体感しに来てくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました