足首まわしですぐ効果が出る5つのコツ

足首まわし むくみ

名古屋で
軽いっ!らくっ!キレイ!になる
レッスンをやっている桜井ともみです。



「デスクワークなので
 足のむくみが気になります」

「足首をまわすといいって言うけど
 効果がよくわかりません」


こんなご相談をよくいただきます。


そうなんですよね~
気になるときって、
すぐになんとかしたいですよね。


私も

「ん?これはそろそろ
 手をかけてあげないとヤバいかも?」


こんなサインを感じると

その場でパパっと足首まわしをします。


さすがにデスクではできないっていう方は
トイレでやるのもおすすめです。



足首まわしって
ただ足首をまわすだけでしょ?



そう思いますよね~


でもね、
パパっとやって
効果を出すにはコツがあるんです。


もし、
あなたが足首まわしをしているのに
効果を感じられないというのであれば
このコツを是非試してみてください。


難しいことはありませんよ。

すぐ効果を感じる足首まわしの5つのコツ

その1 足を乗せる前にタオルなどを太ももに置く

足を乗せたときに骨があたって痛みがあると
余計な力が入ってしまいます
リラックスできる環境づくりから始めましょう

その2 太ももの外側にくるぶしが出るようにする

足首がまわしやすいように
くるぶしが太ももの外側に来るようにして
足の力を抜きましょう

*股関節が痛い場合は、
 無理せず違うやり方をおすすめします

*膝が内側に倒れないように気をつけましょう

その3 手の指と足の指を握手させる

乗せている足と同じ側の手で
くるぶしのあたりを持ちます

反対側の手で握手するように
足の指の間に入れます

*痛くて握手できない場合は
 無理にあいだにいれなくてもOK

その4 ゆっくり大きくまわす

くるぶし近くを持つ手を固定させて
軽く引っ張るようにして
ゆっくり最大限大きくまわします

逆まわしもおこないましょう

*まわすときに足裏を横に向けたまま
 まわします

*まわしながら、
 ふくらはぎが動いていることを確認

その5 片方終わったら効果を確認

片方終わったら
左右の違いを確認しましょう

これをやれば
片方だけやって ”終わり” にしてしまう
なんてことはなくなりますよ。


*色
 ・・・白く透き通ってキレイ✨

*ポカポカ
 ・・・じわじわ温かくなる

*グーパー
 ・・・足指が動かしやすくなる

*つまさき上げ下げ
 ・・・動かしやすくなる

*ふくらはぎ触る
 ・・・やわらかく、もちもちになる


両方終わってから
立ち上がったときに

安定感が増して、
立ちやすくなっていればOK



「何回くらいまわせばいいですか?」
ってよく聞かれるのですが、
まずは、
10~20回ずつおこなってみましょう。


慣れてくるとまわしていて、
楽にまわるようになるので
そのサインを感じてくださいね。



ちなみに・・・
ゆっくり丁寧に各200回ずつまわして
1ヶ月で2㎏体重が落ちた方もいるんですよ~



せっかくやるのであれば
効果を感じたいですよね???


運動には
効果が出るやり方と
効果が出ないやり方があります。


やってみて
効果を感じられない場合は
やり方がちょっとずれているのかもしれません。


それじゃあ、もったいないですよね?

ぜひぜひ、
効果の出るやり方でやってみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました